クレジットカード 1回払い メリット デメリット

クレジットカード1回払いのメリット・デメリット

 

クレジットカードの支払い方法と言えば、1回払いというのが定番だと思います。

 

今回はそのクレジット1回払いにおけるメリットとデメリットについてまとめたのでご紹介していきたいと思います。

 

 

1回払いのメリット!

 

まずはクレジット1回払いのメリットですが、それは何と言ってもクレジットカード利用による金利手数料が無料なところだと思います。

 

現金を持ち歩かずカード1枚だけで簡単に支払いができてとても便利です。

 

 

支払いする回数も1回で支払うものなので、後送りにはなるものの口座から直接引き落とされているような感覚で支払いをすることができます。

 

さらに現金で支払うよりもカードで支払うことによって、カード利用によるポイント還元があるため普通に買い物するよりも後に使えるポイントが貰えるところがとてもいいところです。

 

1回払いのメリットまとめ

 

  • 金利手数料がかからない事
  • 現金を持ち歩かなくていいところ
  • 現金で支払うよりもポイントが貯まってお得

 

 

 

1回払いのデメリット

 

続いて今度は逆にクレジット1回払いのデメリットについてです。

 

デメリットについてはやはり使いすぎてしまうところかと思います。

 

1回払いで手軽にカード決済することができてしまう反面、後日支払いすることを忘れていて多額な請求額になっていることがありえます。

 

しっかりとカードで支払いをした金額管理をしていれば問題ないのですが、管理していないと大きく請求がまとめてくる可能性があるので注意しましょう。

 

 

 

あとはデメリットというか注意点になると思いますが、1回は1回でもキャッシングの1回払いの場合は金利手数料がかかる場合があるので、注意しておくようにしましょう。

 

1回払いのデメリットまとめ

 

  • カードを使いすぎてしまう可能性があること
  • キャッシングの1回払いには金利手数料がかかること

 

 

まとめ

 

以上、クレジットカードの1回払いによるメリットとデメリットをお伝えしてきました。

 

クレジットの1回払いは非常に便利なので、多くの方が利用される支払い方法です。

 

支払いも後日なので1回できっと大丈夫と安易に考えすぎて、後になり支払いが膨れ上がってびっくりするということもあると思うので、カードを使うときには必ず計画的に利用するようにしましょう!!